スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<鳩山首相>普天間移設完了期限「動かさない」 谷垣総裁に(毎日新聞)

<鳩山首相>普天間移設完了期限「動かさない」 谷垣総裁に(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相(民主党代表)は16日、首相官邸で自民党の谷垣禎一総裁と会談した。首相は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、日米が合意している2014年の移設完了期限について、「動かさない」と明言した。キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移す現行計画以外の移設先も検討し、移設が2015年以降にずれ込まない形で結論を出す考えを示した。

 民主・自民の党首会談は、鳩山政権発足後初めて。普天間飛行場の移設先について首相は会談後、記者団に「数カ月時間的余裕をもらって、政府・与党をあげて調査をし、結論を出す」と語り、「その結論により、今まで以上にスピード感を持つことは可能だ」と述べた。

 普天間問題の結論先送りを巡っては、鳩山首相が96年の旧民主党結党時に代表として党の基本政策に盛り込んだ「常時駐留なき安全保障」が背景にあるとの指摘が出ている。「米軍は有事に限り駐留する」との考え方だ。これについて首相は「首相という立場になった中で、その考え方は今、封印をしなきゃならんと思っている」と語った。【山田夢留】

【関連ニュース】
亀井金融担当相:沖縄振興はカジノ特区で 首相に既に進言
普天間移設:「最適だったと分かる時来る」鳩山首相
偽装献金:鳩山首相実母が上申書提出 「使途は知らず」と
鳩山首相:「政治主導」確立の法案 通常国会に提出を指示
鳩山首相:お疲れ? 日曜日、就任以来初の「完全オフ」

カタルーニャ語なら簡単
今日のランチ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
2ショットチャット
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。